デバイス比較・知識

Logicool(ロジクール)ゲーミングヘッドセット比較

投稿日:2021年6月24日 更新日:

Logicool(ロジクール)ゲーミングヘッドセット比較

当サイトはFPS向けにゲーミングデバイスのレビューを行っています。

当記事では所持しているLogicool(ロジクール)ゲーミングヘッドセットを比較しています。




Logicool(ロジクール)ゲーミングヘッドセットの種類

Logicool(ロジクール)ゲーミングヘッドセットの種類は以下。

Gシリーズ

G331/G431

G331,G431

価格が安く、入門者向けエントリーモデルヘッドセット。

G433

G433

中間的な性能と価格に位置するミドルエンドモデルヘッドセット。

G533

※Logicool(ロジクール)製品ページより引用

中間的な性能と価格に位置するミドルエンドモデルワイヤレスヘッドセット。

G633s/G933s

G633s,G933s

高品質で迫力のある音質のハイエンドモデルヘッドセット。

G733

G733

ワイヤレスながら超軽量なハイエンドモデルヘッドセット。

PROシリーズ

PRO/PRO X/PRO X WIRELESS

PRO,PRO X,PRO X WIRELESS

プロゲーマーと共同で開発されたプロシリーズゲーミングヘッドセット。

 

性能(スペック)

Logicool G331 Logicool G433 Logicool G733 LIGHTSPEED Logicool G933s Logicool G PRO X Logicool G PRO X Wireless
接続方法 有線 有線 無線(LIGHTSPEED) 無線(2.4Ghz) 有線 無線(LIGHTSPEED)
サラウンド ステレオ 7.1chバーチャルサラウンド 7.1chバーチャルサラウンド 7.1chバーチャルサラウンド 7.1chバーチャルサラウンド 7.1chバーチャルサラウンド
ヘッドホン タイプ 密閉型 密閉型 密閉型 密閉型 密閉型 密閉型
ドライバ 50mm PRO-G 40mm PRO-G 40mm PRO-G 50mm PRO-G 50mm PRO-G 50mm
周波数 20Hz~20000Hz 20Hz~20000Hz 20Hz~20000Hz 20Hz~20000Hz 20Hz~20000Hz 20Hz~20000Hz
インピーダンス 39Ω(パッシブ)、5kΩ(アクティブ) 32Ω 39Ω(パッシブ)、5kΩ(アクティブ) 39Ω(パッシブ)、5kΩ(アクティブ) 35Ω 32Ω
マイク タイプ 跳ね上げ式 脱着式 脱着式 跳ね上げ式 脱着式 脱着式
極性パターン カーディオイド(単一指向性) カーディオイド(単一指向性) カーディオイド(単一指向性) カーディオイド(単一指向性) カーディオイド(単一指向性) カーディオイド(単一指向性)
周波数 100Hz~20000Hz 100Hz~10000Hz 100Hz~10000Hz 100Hz~10000Hz 100Hz~10000Hz 100Hz~10000Hz
ケーブル 3.5mm4極:2m、3極変換ケーブル:約15cm パソコン用4極ケーブル:2m、モバイル用4極ケーブル:1.5m、3極変換ケーブル:約15cm USB-C – USB-A充電ケーブル:約1.8m micro USB Type-B充電ケーブル:2m、3.5mm4極:1.5m パソコン用4極ケーブル:2m、モバイル用4極ケーブル:1.5m、3極変換ケーブル:約15cm USB-C – USB-A充電ケーブル:1.8m
イヤーパッド 合成皮革製 スポーツメッシュ製、マイクロファイバー製 布製 合成皮革製 合成皮革製、布製 合成皮革製、布製
重量 259g 259g 278g 379g 320g 370g
バッテリー駆動時間 ライトなし:29時間、デフォルトライト:20時間 ライトなし:12時間、デフォルトライト:8時間 20時間
ソフトウェアの有無 ×

 

装着感

側圧

Logicool G331

全体 ヘッドバンド

側圧はやや弱めです。

側圧が弱い分、耳への負担が少なくゆったりとした装着感になっています。

その分重さが掛かる比重が耳より頭のほうが強いため、頭に乗っかってる感が少し強いです。

Logicool G433

全体 ヘッドバンド

側圧はやや強めです。

側圧が強い分、耳への負担が少し強く痛くなりやすい印象があります。

その分重さが側圧によってしっかり支えられるので、頭に乗っかってる感が少ないです。

Logicool G733 LIGHTSPEED

全体 ヘッドバンド

側圧はやや弱めです。

側圧が弱い分、耳への負担が少なくゆったりとした装着感になっています。

その分重さが掛かる比重が耳より頭のほうが強いため頭に重さが乗りやすいですが、ヘッドバンドの面積が広い分重さが分散されて負担は少ないです。

Logicool G933s

全体 ヘッドバンド

側圧はやや強めです。

側圧が強い分耳へ掛かる圧が少し強いですが、イヤークッションの空洞が広めなので耳に直接当たらずクッションも柔らかいのでそこまで気になりません。

側圧が強いので重さが側圧によってしっかり支えられるので、頭に乗っかってる感が少ないです。

Logicool G PRO X

全体 ヘッドクッション

側圧は標準的です。

耳への負担もそこまでなくそれなりに重さも支えられるので、重さがヘッドバンドとイヤーパッドにしっかり分散される印象。

Logicool G PRO X Wireless

全体 ヘッドバンド

側圧はやや弱めです。

側圧が弱い分、耳への負担が少なくゆったりとした装着感になっています。

その分重さが掛かる比重が耳より頭のほうが強いため頭に重さが乗りやすいですが、ヘッドバンドの面積が広い分重さが分散されて負担は少ないです。

通気性

Logicool G331

イヤーパッド

イヤーパッドは合成皮革製となっています。

肌触りは優しいですが、通気性はイマイチ。

その代わり、さっと拭けるのが利点。

Logicool G433

スポーツメッシュ マイクロファイバー製

イヤーパッドはスポーツメッシュ製とマイクロファイバー製の2種類があります。

スポーツメッシュ製は通気性特化、マイクロファイバー製は肌触り特化といった感じ。

Logicool G733 LIGHTSPEED

イヤーパッド

イヤーパッドは布製となっています。

メッシュに近い質感で、通気性はかなり良い印象。

Logicool G933s

イヤーパッド

イヤーパッドは合成皮革製となっています、

肌触りは優しいですが、通気性はイマイチ。

その代わり、さっと拭けるのが利点。

Logicool G PRO X

レザータイプ 布タイプ

イヤーパッドは合成皮革製と布製があります。

合成皮革製は籠りやすいですが、さっと拭けるのが利点。

布製は通気性に優れ籠りにくいですが、匂いが付いても拭けないので洗う必要があります。

Logicool G PRO X Wireless

イヤーパッド イヤーパッド

イヤーパッドは合成皮革製と布製があります。

合成皮革製は籠りやすいですが、さっと拭けるのが利点。

布製は通気性に優れ籠りにくいですが、匂いが付いても拭けないので洗う必要があります。

重さ

ヘッドセット 重さ
軽い Logicool G331 259g
Logicool G433 259g
Logicool G733 LIGHTSPEED 278g
Logicool G PRO X 320g
Logicool G PRO X Wireless 370g
重い Logicool G933s 379g

 

音質(音の傾向)

ヘッドセットには音が低く聴こえたり高く聴こえたりと、物により音の傾向が違います。

音の傾向によってFPSで足音の聴き取りやすさが変わってきます。

最近のFPSは高音寄りの方が足音が聴き取りやすい場合が多いです。しかし高音寄りのヘッドセットは音楽や動画で音に迫力が弱かったり音が安っぽく聴こえる場合があります。

逆に低音寄りのヘッドセットは足音が少し聞き取りにくい場合があります。しかし音楽や映画では音の迫力が増し、音が綺麗に聴こえる印象。

※音の傾向は「サウンドカード内臓USB付属ヘッドセットの場合はUSB」、「プラグ接続のヘッドセットの場合はオンボードサウンド」で確認しています。

音の傾向
Logicool G331 やや低音寄り
Logicool G433 やや低音寄り
Logicool G733 LIGHTSPEED バランス的
Logicool G PRO X やや低音寄り
Logicool G PRO X Wireless やや高音寄り
Logicool G933s やや低音寄り

 

定位(音の方向性、音の距離)

ゲームの足音や銃声などの捉えやすさ、方向性、聞こえ始める距離などを確認しました。

※あくまで個人的な印象なので、参考程度にお考え下さい。

Apex Legends CS:GO Valorant
Logicool G331 足音の捉えやすさ
音の方向性
足音の聞こえ始める距離
Logicool G433 足音の捉えやすさ
音の方向性
足音の聞こえ始める距離
Logicool G733 LIGHTSPEED 足音の捉えやすさ
音の方向性
足音の聞こえ始める距離
Logicool G PRO X 足音の捉えやすさ
音の方向性 ×
足音の聞こえ始める距離
Logicool G PRO X Wireless 足音の捉えやすさ
音の方向性
足音の聞こえ始める距離
Logicool G933s 足音の捉えやすさ
音の方向性
足音の聞こえ始める距離

 

関連記事

Logicool(ロジクール)のおすすめゲーミングヘッドセット

Logicool(ロジクール)以外含むおすすめゲーミングヘッドセット

ゲーミングヘッドセットの選び方

【それぞれのレビュー記事】

Logicool G331をレビュー

Logicool G433をレビュー

Logicool G733 LIGHTSPEEDをレビュー

Logicool G933sをレビュー

Logicool G Pro Xゲーミングヘッドセットをレビュー

Logicool G PRO X Wireless ゲーミングヘッドセットをレビュー

-デバイス比較・知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。




FPS/TPS完全攻略ガイドマップ
PUBG攻略・知識情報まとめ

Apex Legends攻略情報まとめ

FPS向けゲーミングマウスおすすめ(300.150)

FPS向けおすすめゲーミングマウスパッド

FPS向けおすすめのゲーミングヘッドセット

【FPS向け】おすすめのゲーミングキーボード

【FPS向け】おすすめのゲーミングモニター

FPS向けおすすめマウスバンジー

FPS向けおすすめのサウンドカード(USBDAC)

おすすめのゲーミングイヤホン【FPS向け】

【FPS向け】おすすめのゲーミングチェア

FPSゲームのプレイ動画や攻略動画をアップしています。10年以上FPSを続けているのでそれなりに見ごたえのあるプレイができると思っています。興味がありましたら是非ともチャンネル登録お願いします。