FPS酒場

FPS(ファーストパーソン・シューター)を主とした情報をまとめるブログです

PUBG

【PUBG】「G36C」のリコイル(反動)性能を比較してみた

投稿日:2018年12月9日 更新日:

新マップ「Vikendi」の登場にあわせて、新武器「G36C」が追加されました。

というわけで、反動性能を5.62mmのアサルトライフルと比較してみました。




「G36C」フルオートのリコイルパターン比較

アタッチメントなし

フルオート-アタッチメントなし

「M16A4」以外のARと比べて、すこ~しだけ縦反動が強いかな?といった印象。

ほぼほぼ違いはありません。

 

アタッチメントあり

フルオート-アタッチメントあり

ほぼほぼ違いはありません。

 

「G36C」タップ撃ち比較

アタッチメントなし

タップ撃ち-アタッチメントなし

「SCAR-L」とかなり似た形になっています。

最大反動位置は縦ブレ、横ブレ共に少ないです。

反動回復後の位置は縦方向の広がりが小さく、横方向は平均的くらいです。

とても優秀でアタッチメントなしでも扱えそうです。

 

アタッチメントあり

タップ撃ち-アタッチメントあり

アタッチメントなしの状態でもすでに優秀な反動パターンだったので、アタッチメントありだとあまり差を感じないです。

それでもアタッチメントなしよりさらにまとまった形になっています。

この感じだと「M16A4」よりもタップ撃ちはやりやすい気がします。ますます「M16A4」の肩身がせまくなってしまいますね・・・。

 

まとめ

恐らく新マップ「Vikendi」の「SCAR-L」の代わりとして登場した武器だと思うので、大体「SCAR-L」と似たり寄ったりな感じになっていました。

「G36C」も初めのうちは使われそうですが、時がたてばまた皆「M416」を使っていそうですね。

アサルトライフルはもっと武器の個性をつけてほしい気は少しします。

 

以上です

 

 

-PUBG

執筆者:

スポンサードリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。




FPS/TPS完全攻略ガイドマップ
PUBG攻略・知識情報まとめ
CoD:BO4攻略情報まとめ
Apex Legends攻略情報まとめ

【FPS/TPS向け】マウスの選び方徹底解説!おすすめゲーミングマウス
【FPS/TPS向け】マウスパッドの特徴と違い
安さと性能で厳選!FPSTPS向けおすすめゲーミングモニター
FPS/TPS向けゲーミングヘッドセットおすすめ
【FPS/TPS向け】ゲーミングチェアは自分の姿勢のタイプで選ぼう

FPSゲームのプレイ動画や攻略動画をアップしています。10年以上FPSを続けているのでそれなりに見ごたえのあるプレイができると思っています。興味がありましたら是非ともチャンネル登録お願いします。