FPS酒場

FPS(ファーストパーソン・シューター)を主とした情報をまとめるブログです

PUBG

【PUBG】「MP5K」のリコイル(反動)性能を比較してみた

投稿日:2019年3月25日 更新日:

新武器「MP5K」追加にともない、リコイル(反動)性能の比較を行いました。

「Vikendi」専用で、Vectorの代わりに登場したようです。

本記事では、下記の内容を解説します。

 




他のSMGとのリコイル(反動)性能比較

アタッチメントなし

発射弾数:25発

他のSMGとのリコイル(反動)性能比較-アタッチメントなし

リコイルパターンを見た感じだと「KRISS Vector」が近い形ではないかなと思いますが、発射レートは「MP5K」よりも「KRISS Vector」のほうが速いので、反動は「KRISS Vector」のほうが強く感じると思います。

アタッチメントなしだと横に大きく跳ねることが結構あります。横方向の反動が右方向だけとかにかかるとかなりズレてしまうと思います。

 

アタッチメントあり

発射弾数:25発

他のSMGとのリコイル(反動)性能比較-アタッチメントあり

全てのアタッチメントをつけるとかなり落ち着きます。

発射レートの速さを考えると、体感の反動の強さは「UMP9」と同じくらいになるんじゃないでしょうか。

 

 

グリップごとのリコイル(反動)性能比較

発射弾数:30発

グリップごとのリコイル(反動)性能比較

SMGは反動がもともとあまり大きくないので横反動に余り差がでないというのと、近距離で使うことが多いというのとで横反動を軽減するグリップはあまり必要性を感じないです。

リコイルパターンを見てみても、縦反動しかあまり差が無いので「バーティカルフォアグリップ」が一番いいと僕は思います。

 

以上です。

 

 

-PUBG

執筆者:

スポンサードリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

FPS/TPS完全攻略ガイドマップ
PUBG攻略・知識情報まとめ
CoD:BO4攻略情報まとめ
Apex Legends攻略情報まとめ

【FPS/TPS向け】マウスの選び方徹底解説!おすすめゲーミングマウス
【FPS/TPS向け】マウスパッドの特徴と違い
安さと性能で厳選!FPSTPS向けおすすめゲーミングモニター
FPS/TPS向けゲーミングヘッドセットおすすめ
【FPS/TPS向け】ゲーミングチェアは自分の姿勢のタイプで選ぼう

FPSゲームのプレイ動画や攻略動画をアップしています。