FPS酒場

FPS(ファーストパーソン・シューター)を主とした情報をまとめるブログです

PUBG

【PUBG】「PP-19 Bizon」のリコイル(反動)性能を比較してみた

投稿日:2019年1月27日 更新日:

「PP-19 Bizon」のリコイル(反動)性能を比較してみた

新武器「PP-19 Bizon」追加にともない、リコイル(反動)性能の比較を行いました。




他のSMGとのリコイル(反動)性能比較

アタッチメントなし

発射弾数:25発

PP-19 Bizon - アタッチメントなし比較

アタッチメントなしだとSMGの中で最も落ち着いたリコイルパターンでした。

UMP9より縦方向の反動が短いので、かなりリコイルコントロールしやすいのではないでしょうか。

横方向の反動は素晴らしいものでした。壁に出来る弾痕がほぼまっすぐ伸びていくので気持ちの良いものでした。

 

アタッチメントあり

発射弾数:25発

PP-19 Bizon - アタッチメントあり比較

付けられるアタッチメントはコンペンセイターのみですがほかのSMGと負けず劣らずといった感じ。

PP-19 Bizonは連射速度がSMGの中で遅いほうなので反動を強く感じることはないと思います。

 

マズルごとのリコイル(反動)性能比較

発射弾数:53発

PP-19 Bizon - アタッチメントごと比較

アタッチメントなしとフラッシュハイダーを比べるとあまり変わりませんでした。なのでフラッシュハイダーを付けるならコンペンセイターのほうが良いと思います。

サプレッサーかコンペンセイターかで好きなほうを付ける感じになりそうですね。

 

まとめ

アタッチメントなしでも非常に扱いやすいリコイル(反動)と安心の装填数なので、開幕に拾えるとかなり強力なイメージです。

 

以上です

 

 

-PUBG

執筆者:

スポンサードリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

FPS/TPS完全攻略ガイドマップ
PUBG攻略・知識情報まとめ
CoD:BO4攻略情報まとめ
Apex Legends攻略情報まとめ

【FPS/TPS向け】マウスの選び方徹底解説!おすすめゲーミングマウス
【FPS/TPS向け】マウスパッドの特徴と違い
安さと性能で厳選!FPSTPS向けおすすめゲーミングモニター
FPS/TPS向けゲーミングヘッドセットおすすめ
【FPS/TPS向け】ゲーミングチェアは自分の姿勢のタイプで選ぼう

FPSゲームのプレイ動画や攻略動画をアップしています。10年以上FPSを続けているのでそれなりに見ごたえのあるプレイができると思っています。興味がありましたら是非ともチャンネル登録お願いします。