ヘッドセットおすすめ

【最新】2021年の特に良かったおすすめゲーミングヘッドセット

投稿日:2021年12月30日 更新日:

【最新】2021年の特に良かったおすすめゲーミングヘッドセット

当サイトはFPS向けにゲーミングデバイスのレビューを行っています。

当記事では2021年に発売されたものの中で、実際に使いやすかったおすすめのゲーミングヘッドセットを紹介します。




Logicool G335


【性能(スペック)】

接続方法 有線接続(3極、4極)
サラウンド ステレオ
音の傾向 やや低音寄り
ヘッドホン タイプ 密閉型
ドライバ 40mmネオディミウムドライバー
周波数 20Hz~20000Hz
インピーダンス 36Ω
マイク タイプ 跳ね上げ式
極性パターン 単一指向性(カーディオイド)
周波数 100Hz~10000Hz
ケーブル 3.5mm4極ケーブル 1.8m
3極変換ケーブル 0.12m
ヘッドバンド サスペンションヘッドバンド
イヤーパッド スポーツメッシュ
側圧の強さ やや強め
重量 240g(ケーブル含む)
イコライザー機能 ×

【特徴】

前面 後面
右側面 左側面

Logicool Gの超軽量有線ゲーミングヘッドセット。

重量が240g(ケーブル含む)ととても軽く、ゴム製のサスペンションヘッドバンド低反発で通気性に優れるスポーツメッシュ素材のイヤーパッドで快適な着け心地になっています。

価格も比較的安めで手を出しやすく、その割に低音と高音のバランスが良く良い音をしています。

FPS使用としても十分足音を捉えることが出来、値段の割にクオリティーが高いヘッドセットでした。

⇓詳細はこちらで解説しています。⇓

 

Logicool G435


【性能(スペック)】

接続方法 ワイヤレス接続(USB、Bluetooth)
サラウンド ステレオ(2ch)
音の傾向 低音寄り
ヘッドホン タイプ 密閉型
ドライバ 40mmドライバー
周波数 20Hz~20000Hz
インピーダンス 45Ω(パッシブ)
マイク タイプ 内臓マイク
極性パターン
周波数 100Hz~8000Hz
ケーブル USB-C – USB-A充電ケーブル 1.8m
ヘッドバンド 布製カバー(クッション無し)
イヤーパッド ファブリック製メモリーフォームイヤーパッド
側圧の強さ 強め
重量 165g
バッテリー駆動時間 18時間
イコライザー機能 ×

【特徴】

前面 後面
左側面 右側面

Logicool Gの超軽量ワイヤレスゲーミングヘッドセット。

重さがなんと165gととてつもない軽さで、今までレビューしてきたヘッドセットの中で最も軽量のヘッドセットでした。

ヘッドセットに関しては軽ければ軽いほど良いので、ここはかなりのメリットだと感じました。

このヘッドセットにはヘッドバンドにクッションがありませんが、軽いおかげでクッションが無くても不快感が少ないです。

またこのヘッドセットは2つのワイヤレス接続が可能で、ゲームでは高速なLIGHTSPEED接続、普段使いでは様々なデバイスに接続できるBluetoothなどに使い分けがしやすくとても便利です。

音質もそこまで悪くなく、低音が強く迫力のある音声で心地よく音楽を聴くことが出来ます。

ここまでの機能が備わっていながら価格も安く、なかなかコスパに優れるヘッドセットでした。

難点としては特に頭部の小さい方、若い方にフィットするようにデザインされているためややサイズが小さく、頭が大きい方にはきつく感じられるかもしれないという点でした。

⇓詳細はこちらで解説しています。⇓

 

HyperX Cloud Revolver + 7.1


【性能(スペック)】

接続方法 有線接続(USB、4極)
サラウンド バーチャル7.1サラウンド(USB接続の場合)
音の傾向 フラット寄り
ヘッドホン タイプ 密閉型
ドライバ ネオジム磁石、ダイナミック50mm径
周波数 10Hz~23200Hz
インピーダンス 32Ω
マイク タイプ 着脱式
極性パターン 単一指向性(カーディオイド)
周波数 50Hz~7700Hz
ケーブル 3.5mm4極ケーブル 1m
USBケーブル 2m
ヘッドバンド レザーレット(人工皮革)
イヤーパッド レザーレット(人工皮革)
側圧の強さ 標準的
重量 360g、376g(マイク含む)
イコライザー機能 ×

【特徴】

前面 裏面
右側面 左側面

HyperXの有線ゲーミングヘッドセット。

前モデルの「Revolver S」から新しくなり、HyperXバーチャル7.1サラウンドサウンドを搭載したヘッドセット。

耐久性に優れたスチールフレームと高品質なレザーレット製ヘッドバンドとイヤーパッドで、優れた装着感と高級感のあるデザインになっています。

以前までのバーチャル7.1サラウンドサウンドはFPSで使用すると定位が分かりにくくなってしまっていましたが、HyperXバーチャル7.1サラウンドサウンドではとても足音を捉えやすくなっていました。

ヘッドセット本体の音質も高音と低音のバランスが良く高音質に感じられ、FPS使用でも十分使えるのであらゆる面で優れているヘッドセットだったと思います。

⇓詳細はこちらで解説しています。⇓

 

補足

Amazonでお得な買い方

Amazonギフト券チャージしてから買うだけで最大2.5%ポイントが還元されるので、普通に買うよりもお得です。

コレをしないと常に数%分のポイントを損することになるので、絶対に知っておいた方が良いです。

詳細やその他お得な買い方を下の記事で解説しています。

Amazonプライムを利用するといろいろお得

Amazonでよく買い物をする方はAmazonプライムを利用するとお得です。

プライム会員だと「注文金額が2000円未満」「お急ぎ便」「日時指定」でも配送料が無料だったり、TwitchPrime限定のゲームアイテムを貰えたりといろいろな特典があります。

下の記事でAmazonプライムのゲーマー向けの特典情報をまとめているので、よければ参考にしてみてください。

-ヘッドセットおすすめ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。




おすすめのゲーミングマウスおすすめゲーミングマウスパッドおすすめのゲーミングキーボードおすすめのゲーミングヘッドセットおすすめのゲーミングイヤホンおすすめのゲーミングモニターおすすめの外付けサウンドカード(USBDAC)おすすめマウスバンジーおすすめのマウスソールおすすめのマウス・キーボード用グリップテープおすすめのゲーミングチェア

Amazonでお得な買い方【ポイント還元・貯め方】

Amazonプライムお得情報【ゲーマー向け】