ゲーミングデバイスおすすめ マウスおすすめ

ロジクールのおすすめゲーミングマウス

投稿日:2021年5月21日 更新日:

ロジクールのおすすめゲーミングマウス

当サイトはFPS向けにゲーミングデバイスのレビューを行っています。

当記事ではロジクール(Logicool)のおすすめゲーミングマウスを紹介します。




ロジクール(Logicool)の特徴

ロジクール(Logicool)の特徴

ロジクールのマウスは、一般のオフィス向けマウス(Logicool)とゲーム向けのゲーミングマウス(Logicool G)の2つがあります。

Logicool Gのマウスはプロゲーマーと共同で開発されているPROシリーズなどあり、ゲームプレイヤーに対して本当に使いやすいものを作りたいという意気込みが感じられます。

その甲斐あってかロジクールのゲーミングマウスは本当に使いやすく種類も豊富で、全てのゲームプレイヤーに合ったゲーミングマウスがあります。

 

Logicool Gマウスの強み

ロジクールのゲーミングマウスは独自の形状をしたマウスが多いです。

ゲーミングマウスはIE3.0やSteelSeries Senseiを模した形状のものが多く出回っていますが、ロジクールのゲーミングマウスはロジクールにしかない形状といったマウスが多い印象です。

またゲーミングマウスの軽量化が進む中、穴が空いたハニカム構造で軽量化したマウスが多い一方で、ロジクール製最新ゲーミングマウスの「Logicool G PRO X SUPERLIGHT」は穴を空けずに軽量化しています。

そういった流れに流されない芯の強さも感じられ、ゲーミングマウスの使いやすさに軽量化以外の手法が無くなってきた今、新しい糸口を見つけてくれそうな気まで感じさせてくれます。

またラインナップも豊富でかぶせ持ち、つかみ持ち、つまみ持ち、軽量重視、ワイヤレス、コスパ重視、多ボタンなどユーザーが重視したいポイントを抑えたマウスが全て用意されています。

そのラインナップの多さから、ほとんどの人は自分に合ったマウスを見つけることが出来ると思います。

 

ロジクールゲーミングマウスの種類

ロジクールゲーミングマウスの種類は主に以下があります。

左右対称長方形型

左右対称長方形型は「Logicool G Pro Wireless」「Logicool G PRO X SUPERLIGHT」「Logicool G300Sr」などがあります。

Logicool G Pro Wireless系

Logicool G Pro Wireless系

「Logicool G Pro Wireless」と「Logicool G PRO X SUPERLIGHT」は同じ形状をしています。

癖が少ない形状でどのような持ち方でも保持しやすい。

標準的サイズ。

Logicool G300Sr系

Logicool G300Sr系

マウスサイドの後部が大きく膨らむ形状をしています。

やや小さめなサイズ。

左右対称卵型

左右対称卵型

左右対称卵型は「Logicool G PRO HERO」「Logicool G203 LIGHTSYNC」「Logicool G304」などがあります。

全て同じ形状をしています。卵のような形で小さめなマウスです。

左右非対称型

左右非対称型は「Logicool G403h」「Logicool G703h」「Logicool G402」「Logicool G502h」「Logicool G502WL」などがあります。

Logicool G703h系

Logicool G703h系

「Logicool G403h」と「Logicool G703h」は同じ形状をしています。

左右非対称で手のひらにフィットしやすい形状でかぶせ持ちとの相性が良いですが、癖が少なくつかみ持ちもしやすい。

標準的サイズ。

Logicool G502h系

Logicool G502h系

「Logicool G402」は少し違った見た目をしていますが、「Logicool G502h」と「Logicool G502WL」は同じ形状をしています。

左右非対称で手のひらにフィットしやすい形状でかぶせ持ち特化の形状。

やや大きめなサイズ。

 

ゲーミングマウスの選び方

ゲーミングマウスをしっかり活用するには、自分に合ったマウスを選ぶことが重要です。

ゲーミングマウスの選び方詳細はこちら

 

ロジクールのおすすめゲーミングマウス

ワイヤレスゲーミングマウス史上最軽量「Logicool G PRO X SUPERLIGHT」

相性の良い持ち方 つまみ持ち
ボタン 5箇所(左右クリックボタン、左サイド×2、ホイールボタン)+ワイヤレス接続切替スイッチ
接続タイプ ワイヤレス or 充電ケーブル
ケーブル長 1.80m
長さ 125mm
63.5mm
高さ 40mm
重量 <63g
DPI 100~25600(50刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000
最大認識速度 400IPS
最大加速度 40G
耐クリック回数

【特徴】

  1. ワイヤレスゲーミングマウス最軽量の63g
  2. Logicoolマウスで最高性能を持つ無線(ワイヤレス)マウス
  3. 左右対称形状の標準的サイズで、つまみ持ちとの相性が良い
  4. 摩擦が少なくスムーズなマウス操作ができる大きなPTFEフィート
  5. 遅延の少ない安定したワイヤレステクノロジー「LIGHTSPEED」
  6. ロジクール史上最高精度のセンサー「HERO 25K」

現状ワイヤレスゲーミングマウスで最も軽く、その重量は驚異の63g。

全体的に癖が少ない形状で、どのような持ち方でもしやすい形状になっています。

欠点という欠点はないですが、その癖のない形状からどのような持ち方でも持ちやすい分、どの持ち方にも特化していないといった印象があります。

性能はもちろんLogicool最高クラス。

【⇓詳細はこちら⇓】

 

ちょうど良い軽さ、左利きでも使える「Logicool G Pro Wireless」

相性の良い持ち方 つまみ持ち
ボタン 8箇所(左右メイン、左サイド×2、右サイド×2、ホイールボタン、DPI変更ボタン)
接続タイプ ワイヤレスまたはケーブル(ラバー製)
ケーブル長 1.80m
長さ 125mm
63.5mm
高さ 40mm
重量 80g
DPI 100~25600(50刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000
最大認識速度 400IPS
最大加速度 40G
耐クリック回数 5000万回

【特徴】

  1. Logicoolマウスで最高性能を持つ無線(ワイヤレス)マウス
  2. 左右対称形状の標準的サイズで、つまみ持ちとの相性が良い
  3. 遅延の少ない安定したワイヤレステクノロジー「LIGHTSPEED」
  4. ロジクール史上最高精度のセンサー「HERO 25K」
  5. 両サイドにサイドボタンが備わっており両手対応
  6. ワイヤレスマウスながら80gと超軽量

「Logicool G PRO X SUPERLIGHT」の旧モデル。

「Logicool G Pro Wireless」は「Logicool G PRO X SUPERLIGHT」ほど軽量ではないですが、80gとそれでも十分軽量です。

「Logicool G PRO X SUPERLIGHT」では軽すぎるため、あえて「Logicool G Pro Wireless」を使うと言う人もいます。

また右側にもサイドボタンが搭載されているので、左利きの方でも使うことが出来ます。

性能はLogicool最高クラス。

【⇓詳細はこちら⇓】

 

高コスパワイヤレスゲーミングマウス「Logicool G703h」

相性の良い持ち方 かぶせ持ち
ボタン 6箇所(左右メイン、左サイド×2、ホイールボタン、DPI変更ボタン)
接続タイプ ワイヤレスまたはケーブル(布巻き)
ケーブル長 1.80m
長さ 124mm
68mm
高さ 43mm
重量 95.5g
DPI 100~25600(50刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000
最大認識速度 400IPS
最大加速度 40G

【特徴】

  1. Logicoolマウスで最高性能を持つ無線(ワイヤレス)マウス
  2. 左右非対称形状の標準的サイズで、かぶせ持ちとの相性が良い
  3. 遅延の少ない安定したワイヤレステクノロジー「LIGHTSPEED」
  4. ロジクール史上最高精度のセンサー「HERO 25K」

手のひらにフィットしやすい左右非対称エルゴノミクスデザインで、かぶせ持ちとの相性が良いマウスです。

一番の特徴はLogicool最高クラスの性能を持ちながら、ほかのモデルよりもかなり価格が抑えられていることです。

安くワイヤレスゲーミングマウスを使いたいという方に持って来い。

【⇓詳細はこちら⇓】

 

多ボタン有線ゲーミングマウス「Logicool G502 HERO」

相性の良い持ち方 かぶせ持ち
ボタン 11箇所(左右クリックボタン、左サイド×3、左クリックサイド×2、ホイールボタン、左右チルト、ホイール下)+ホイールスピン切替ボタン
接続タイプ 有線
ケーブルタイプ 布巻き
ケーブル長 2.10m
長さ 132mm
75mm
高さ 40mm
重量 126.5g(マウスのみ)、154.5(3.6gウェイト×5搭載)
DPI 100~25600dpi(50刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000hz
最大認識速度 400IPS
最大加速度 40G

【特徴】

  1. Logicoolマウスで最高性能を持つ有線マウス
  2. 左右非対称形状の標準的サイズで、かぶせ持ちとの相性が良い
  3. ロジクール史上最高精度のセンサー「HERO 25K」
  4. 11個のプログラム可能な多ボタンマウス
  5. 3.6gのウェイトが5枚付属しており、126.5g~154.5gの範囲で調整可能
  6. ホイールをノッチあり(コリコリ感)とスピンで切替可能

他のモデルよりもボタン数が多く、マウスに多く機能を割り当てられるのでMMOゲームなどにも向いています。

多ボタンマウスはボタンが指に干渉して持ちにくいものもありますが、「Logicool G502 HERO」は指に干渉しない位置にボタンがあり、FPSゲームにも使用できます。

3.6gのウェイトが5枚付属しており、126.5g~154.5gの範囲で調整することができます。ウェイト無しでも少し重めなのが難点。

性能はLogicool最高クラス。

【⇓詳細はこちら⇓】

 

多ボタンワイヤレスゲーミングマウス「Logicool G502WL」

相性の良い持ち方 かぶせ持ち
ボタン 11箇所(左右クリックボタン、左サイド×3、左クリックサイド×2、ホイールボタン、左右チルト、ホイール下)+ホイールスピン切替ボタン
接続タイプ 有線 or ワイヤレス
ケーブルタイプ 布巻き
ケーブル長 1.8m
長さ 132mm
75mm
高さ 40mm
重量 114g
DPI 100~25600dpi(50刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000hz
最大認識速度 400IPS
最大加速度 40G

【特徴】

  1. Logicoolマウスで最高性能を持つ無線(ワイヤレス)マウス
  2. 左右非対称形状の標準的サイズで、かぶせ持ちとの相性が良い
  3. 遅延の少ない安定したワイヤレステクノロジー「LIGHTSPEED」
  4. ロジクール史上最高精度のセンサー「HERO 25K」
  5. 11個のプログラム可能な多ボタンマウス
  6. 3.6gのウェイトが5枚付属しており、126.5g~154.5gの範囲で調整可能
  7. ホイールをノッチあり(コリコリ感)とスピンで切替可能

「Logicool G502 HERO」のワイヤレスモデル。

ワイヤレス+多ボタンで快適なプレイスタイルが可能です。

ワイヤレスながら重量は「Logicool G502 HERO」よりも少し軽くなっています。

性能はLogicool最高クラス。

【⇓詳細はこちら⇓】

 

高性能卵型小型ゲーミングマウス「Logicool G PRO HERO(G-PPD-001r)」

相性の良い持ち方 つまみ持ち
ボタン 6箇所(左右メイン、左サイド×2、ホイールボタン、DPI変更ボタン)
接続タイプ 有線
ケーブルタイプ ラバー製
ケーブル長 2.1m
長さ 116.6mm
62.15mm
高さ 38.2mm
重量 109.5(マウスのみ:83g)
DPI 100~25600(50刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000
最大認識速度 400IPS
最大加速度 40G
耐クリック回数 5000万回
センサー HERO 25K
オンボードメモリ プロファイル×5

【特徴】

  1. Logicoolマウスで最高性能を持つ有線マウス
  2. 左右対称の小型卵型のマウスで、つまみ持ちとの相性が良い
  3. ロジクール史上最高精度のゲーミングセンサー「HERO 25K」を搭載
  4. 83g(ケーブル除く)と軽量級

小さめで卵のような形をした左右対称マウスです。

性能がLogicool最高クラスながら、比較的安価なのが特徴。

小さめな分重量も軽めで、形状さえ合えば扱いやすいゲーミングマウス。

【⇓詳細はこちら⇓】

 

高コスパ卵型小型ゲーミングマウス「Logicool G203 LIGHTSYNC」

相性の良い持ち方 つまみ持ち
ボタン 6箇所(左右メイン、左サイド×2、ホイールボタン、DPI変更ボタン)
接続タイプ 有線
ケーブルタイプ ラバー製
ケーブル長 2.1m
長さ 116.6mm
62.15mm
高さ 38.2mm
重量 85g(ケーブルを除く)
DPI 200~8000(50刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000
最大認識速度 200IPS
最大加速度 25G
耐クリック回数
センサー

【特徴】

  1. 左右対称の小型卵型のマウスで、つまみ持ちとの相性が良い
  2. エントリーモデルでコスパの高いマウス
  3. Logicool G PRO HEROとまったく同じ形状をしているが、センサー性能が抑えられておりその分安い。FPSで使用するにしても十分な性能な持つ

形状が「Logicool G PRO HERO」と同じで、性能とコストが抑えられたエントリー向けゲーミングマウス。

基本的には性能以外は「Logicool G PRO HERO」と同じなので、「Logicool G PRO HERO」の形状が好きで出来るだけ安く済ませたい人に向いています。

性能が抑えられているとはいえ、FPSゲームでも問題なく使用できます。

【⇓詳細はこちら⇓】

 

高コスパ卵型小型ワイヤレスゲーミングマウス「Logicool G304」

相性の良い持ち方 つまみ持ち
ボタン 6箇所(左右メイン、左サイド×2、ホイールボタン、DPI変更ボタン)
接続タイプ ワイヤレス
長さ 116.6mm
62.15mm
高さ 38.2mm
重量 95.5g
DPI 200~12000(50刻み)
ポーリングレート 125/250/500/1000
最大認識速度 400IPS
最大加速度 40G
耐クリック回数 1000万回

【特徴】

  1. 高コスパワイヤレスマウス
  2. 左右対称の小型卵型のマウスで、つまみ持ちとの相性が良い
  3. 電池交換タイプ

形状が「Logicool G PRO HERO」と同じのワイヤレスゲーミングマウス。

ワイヤレスゲーミングマウスながら、とても安く手を出しやすいのが特徴。

電池を使用するため「Logicool G PRO HERO」と比べ、少し重くなってしまうのが難点。

【⇓詳細はこちら⇓】

 

補足

Amazonプライムを利用するといろいろお得

Amazonでよく買い物をする方はAmazonプライムを利用するとお得です。

プライム会員だと「注文金額が2000円未満」「お急ぎ便」「日時指定」でも配送料が無料だったり、TwitchPrime限定のゲームアイテムを貰えたりといろいろな特典があります。

下の記事でAmazonプライムのゲーマー向けの特典情報をまとめているので、よければ参考にしてみてください。

ロジクールのゲーミングマウス比較

ロジクールのゲーミングマウスはほぼ全て所持しているので、それぞれ比較しました。

ロジクールのゲーミングマウス比較詳細はこちら

マウスの滑りやすさはマウスパッドで調節したほうが良い

マウスによって滑りやすさがかなり違います。

ですがマウスの持ちやすさを犠牲にしてまで、滑りやすさを重視して選ぶのはもったいないです。

マウスパッドにも滑りやすいタイプ~滑りづらいタイプまでたくさんあるので、滑りやすさはマウスパッドで調節するようにすると良いです。

邪魔なケーブルはマウスバンジーで解消

FPSのようなマウスを激しく動かすゲームではケーブルが邪魔になり、マウス操作の妨げになることが良くあります。

マウスバンジーというケーブルを固定するアイテムを使うことでケーブルの煩わしさはかなり解消されるので、有線マウスを使用する場合は検討してみてはどうでしょうか。

-ゲーミングデバイスおすすめ, マウスおすすめ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。




FPS/TPS完全攻略ガイドマップ
PUBG攻略・知識情報まとめ

Apex Legends攻略情報まとめ

FPS向けゲーミングマウスおすすめ(300.150)

FPS向けおすすめゲーミングマウスパッド

FPS向けおすすめのゲーミングヘッドセット

【FPS向け】おすすめのゲーミングキーボード

【FPS向け】おすすめのゲーミングモニター

FPS向けおすすめマウスバンジー

FPS向けおすすめのサウンドカード(USBDAC)

おすすめのゲーミングイヤホン【FPS向け】

【FPS向け】おすすめのゲーミングチェア

FPSゲームのプレイ動画や攻略動画をアップしています。10年以上FPSを続けているのでそれなりに見ごたえのあるプレイができると思っています。興味がありましたら是非ともチャンネル登録お願いします。