雑記

ゲームで稼ぐ方法まとめ

投稿日:2021年10月11日 更新日:

ゲームで稼ぐ方法まとめ

最近では『Apex Legends』『VALORANT』などのFPSゲームが流行っていますが、ゲームとほかのことを絡めることでお金を稼ぐことが出来ます。

「自分には何もないな」とか「人生つまらないな」と感じる人は、稼ぐことで自信や自分の人生を変えるきっかけにもなるので是非試してみてほしいです。

当記事ではゲームで稼ぐ方法を紹介いたします。

 

こんな人に読んでほしい

  • 人と関わらないで稼ぎたい
  • 家から出ないで稼ぎたい、在宅で稼ぎたい
  • 気楽な副業をしたい、簡単な副業をしたい
  • ニートだけど稼ぎたい
  • ゲームで生活したいと考えている人




YouTube|ブログ

恐らく最も簡単で気楽でかつ自由度の高いやり方が、ゲーム×YouTube|ブログです。

ほとんどの人ができるやり方かと思います。

今となってはお馴染みのやり方かと思いますが、なんといっても無料でできるのが強みかと思います。

本格的に運営していきたいとなった場合にはお金がかかってしまうこともありますが、無料でも十分可能です。

稼ぐ仕組み

ブログ

ブログ

ゲームの情報やコツなどの記事を書き、そこに広告を張ることで広告収入を得ることが出来ます。

今まさに見ているこのブログのように、ちらほら広告が見られるかと思いますがこの広告をクリックしたりAmazonで商品を買ってもらえたりすると収益が入ります。

広告を張るには「Google Adsense」や「アマゾンアソシエイト」といったサービスを利用することで張ることが出来ます。

基本的に記事を書くだけでいいので誰にも合わず顔も声も出さず、いつでもどこでも自由に行えるのが長所ですね。

YouTube

YouTube

チャンネル登録者が1000人以上になることで広告収入やメンバーシップによって収益を得ることができるようになります。

YouTubeもテキストや読み上げ音声などを使うことで、顔や声を出さずとも発信することができます。

ブログにせよYouTubeにせよ発信する内容はゲームでもその他でもなんでもいいので、自分の好きなことを発信することが出来ます。

これ以上に自由度の高い稼ぎ方は他にないかと思います。

YouTube

 

Twitch|mildomなどの配信サービス

YouTubeやブログとは自由度は低いですが、ゲームをするだけに集中したい人におすすめ。

YouTubeやブログではゲームをすることのほかに、動画の編集作業やブログ記事のライティング作業などが必要になってきます。

配信サービスの場合、基本ゲームを配信することに集中できるのでゲームだけしていたいという人でもやりやすいです。

稼ぐ仕組み

Twitch

Twitch

サブスク(メンバーシップのようなもの)やビッツ(スーパーチャットのようなもの)や広告から収益を得ることが出来ます。

収益化の条件としてはアフィリエイトプログラムへの参加することです。

参加条件は以下。

  1. 過去30日間において合計500分以上の配信をした
  2. 過去30日間において7日以上のユニーク配信日数がある
  3. 過去30日間において平均3人以上の同時視聴者があった
  4. 50人以上のフォロワーがいる

Twitch

mildom

mildom

ランキング形式になっており、特定の条件を満たしているユーザーがランク制度に参加できるようになっています。

ランキングは13段階に分かれており、ランキングに応じて報酬額に違いがあります。

報酬は時給制で1時間おきに貰うことが出来ます。上限は1日4時間。

1時間おきに報酬が貰える分、無言配信や放置が禁止されています。

mildom

 

コーチング

コーチング

ゲームが得意な人、ゲームのコツを発信したい人におすすめ。

人に教えることになるので、ある程度の人間関係は必要になってきます。

それが問題ないという場合には楽しく続けられるかと思います。

コーチングを行う場合個人で募集してもいいですが、ココナラのようなマッチングサイトやスキルタウンのようなスキルシェアサービスを利用すると便利です。

コーチングを受ける側はどのサイトからコーチを探すか分からないので、複数のサイトを登録しておき予定が重ならないように出品しておくとテンポよく受注できるかと思います。

YouTube|ブログや配信サービスは収益が出るまでに少し時間がかかりますが、コーチングは受注した時点で収益が出るのがいいところ。

また出品するに際して、ブースティング(代行)行為やアカウント売買は禁止されているので注意。

 

『Apex Legends』や『VALORANT』が多く出品されているサイト

ココナラ

スキルタウン

 

クラウドソーシング

クラウドソーシング

クラウドソーシングとはインターネット上で業務を発注または受注することです。

クラウドソーシングサイトではライティング(ゲーム記事などの執筆)やYoutubeに投稿する動画の編集作業など様々な業務が募集されています。

仕事を受けると考えると難しそうですが、初心者でもできる簡単なライティングや慣れるまで作業内容を教えてくれたりと、初心者でも歓迎してくれている人います。

いろいろな仕事があるので、練習がてらに興味があるものを受けてみるのも良いかと思います。

仕事を受けるうえでスキルの確認や報酬の相談などがあるので、多少のコミュニケーションが必要になります。

フリーランス感が味わえるのでその点もメリットっちゃメリットかもですね。

 

おすすめのクラウドソーシングサイト

ランサーズ

クラウドワークス

 

ブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)

ブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)

ブロックチェーンゲームとは仮想通貨などで使われるブロックチェーン技術を基盤としたゲームのことです。

ゲームの内容としては普通のゲームと似ていますが、ゲーム内のアイテム(NFT)はブロックチェーン技術によりNFT固有の価値を持っており、仮想通貨のように売買することができるようになっています。

ゲームをプレイをすることでレアアイテムを手に入れることで稼ぐことも可能です。中には仮想通貨が貰えるものもあるようです。

ブロックチェーンゲーム内のアイテムはNFTマーケットプレイスで仮想通貨に変えたり、仮想通貨を現金に変えたりすることが出来ます。

FPSゲームとの関連性はいまのところ低いですが、ゲームで稼ぎたい場合には1つの方法として有りかと思います。

 

 

NFTマーケットプレイス

Coincheck NFT

Adam byGMO

補足

ブロックチェーン技術はFPSゲームなどにも取り入れられようとしているようです。

Eternal」というNFTマーケットプレイスでは、ゲーム配信者の動画クリップをNFTで取引することができるようです。

動画クリップのようなデータはコピーができてしまいますが、NFT化された動画クリップは所有者、取引履歴などのデータがブロックチェーン上に記録されるのでオリジナルであることの証明になります。

今はまだ一般的ではないですが、今後デジタルアートのように動画クリップが高値で取引されるようになるかもしれないですね。

 

まとめ

以上が「ゲームで稼ぐ方法まとめ」でした。

ゲームでも他のものと組み合わせれば様々な稼ぎ方ができます。

どんな人にも稼ぐチャンスはあるので、「自分には何もないな」とか「人生つまらないな」と感じる人は自信にもつながるかと思うので是非チャレンジしてみてほしいです。

自分の生活が変わるきっかけにもなるので、何でも良いのでまずは行動してみると良いかと思います。

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。




FPS/TPS完全攻略ガイドマップ
PUBG攻略・知識情報まとめ

Apex Legends攻略情報まとめ

FPS向けゲーミングマウスおすすめ(300.150)

FPS向けおすすめゲーミングマウスパッド

FPS向けおすすめのゲーミングヘッドセット

【FPS向け】おすすめのゲーミングキーボード

【FPS向け】おすすめのゲーミングモニター

FPS向けおすすめマウスバンジー

FPS向けおすすめのサウンドカード(USBDAC)

おすすめのゲーミングイヤホン【FPS向け】

【FPS向け】おすすめのゲーミングチェア

FPSゲームのプレイ動画や攻略動画をアップしています。10年以上FPSを続けているのでそれなりに見ごたえのあるプレイができると思っています。興味がありましたら是非ともチャンネル登録お願いします。