FPS酒場

FPS(ファーストパーソン・シューター)を主とした情報をまとめるブログです

デバイス-周辺機器

ゲーミングマウスのポーリングレートについて【FPS向け】

投稿日:2020年8月18日 更新日:

当記事ではゲーミングマウスのポーリングレート(レポートレート)についてFPS向けの解説をします。




ポーリングレート(レポートレート)とは

ポーリングレート(レポートレート)とは

1秒間にマウスの操作情報を送信する回数です。1000Hzなら1秒間に1000回送信するということです。

基本的にゲーミングマウスは125/250/500/1000hzの中から選択できます。

ポーリングレートの違いで最も体感できるところはカーソルの滑らかさです。125hzと1000hzで試してみたらわかるかと思いますが125hzはカクカクカーソルが動いて1000hzはかなり滑らかに動くと思います。

 

おすすめのポーリングレート

おすすめのポーリングレート

おすすめのポーリングレートは1000Hzです。

125hzの場合8msごとにカーソルを更新、1000hzの場合1msごとにカーソルを更新なので高い数値のほうが滑らかでより直感的に動かすことができます。

基本的には低い数値に設定する理由はありません。

 

プロゲーマーが125/500hzと低くしている理由

一番の理由は感覚の問題かと思います。低いポーリングレートで慣れている人は滑らかにカーソルが動くよりも少しカクカクしているくらいのほうが感覚的にAIMしやすいということがあるからだと思います。特にCS:GOプレイヤーに多い印象ですが現状ではほとんどの方が1000hzだと思います。

もう1つの理由はゲームによってはカーソル飛ぶことがあるということです。正直これはポーリングレートが原因かどうかわかりかねますが、1000hzだとカーソルが飛ぶことがあるけど125hzならカーソルが飛ばないということがあります。最近のゲームではそういったことはまずないので問題ないかと思いますが。

 

補足

⇓ゲーミングマウスのDPIについても解説しています⇓

⇓40種類以上レビューしてきたゲーミングマウスでFPSに向いているおすすめなのものを紹介しています⇓

-デバイス-周辺機器

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。




FPS/TPS完全攻略ガイドマップ
PUBG攻略・知識情報まとめ

Apex Legends攻略情報まとめ

FPS向けゲーミングマウスおすすめ
【2020年】FPS向けおすすめゲーミングマウスパッド(300.150)
安さと性能で厳選!FPSTPS向けおすすめゲーミングモニター
FPS向けおすすめのゲーミングヘッドセット
【FPS/TPS向け】ゲーミングチェアは自分の姿勢のタイプで選ぼう
FPSゲーマーによるおすすめのゲーミングキーボード紹介【2020年】

FPS向けおすすめマウスバンジー-サイドバー

FPS向けおすすめのサウンドカード(USBDAC)

FPSゲームのプレイ動画や攻略動画をアップしています。10年以上FPSを続けているのでそれなりに見ごたえのあるプレイができると思っています。興味がありましたら是非ともチャンネル登録お願いします。